サービスSERVICE

CmdwithUSはインターネットを通じて中小企業、ベンチャー企業をサポートします。

  1. システム開発

    システム開発

  2. ホームページ制作

    ホームページ制作

  3. コンサルティング

    コンサルティング

  4. 記帳代行

    記帳代行

ホームページ制作

弊社のホームページ制作はコーポレートサイト、ランディングページ、ショッピングページ、ECサイトページと幅広く制作しております。

お客様がホームページを作るにあたっての経緯によって制作するホームページの種類は大きく変わってきますので弊社はお客様の問題に寄り添って満足のいくホームページ制作を心がけています。

 

コーポレートサイト

コーポレートサイトとは自社のサービスや会社概要を知ってもらうようなホームページの種類です。
コーポレートサイトのもっとも重要な役割は「お客様の信用を得る」ことです。
自分が勤めている会社のことを人に説明するとき、Webサイトのアドレスを教えれば、簡単に会社の概要を知ってもらえた上で、しっかりした会社に勤めているのだと思ってもらえるはずです。今の時代ホームページを持っていない会社は信頼性にかけると思われる場合もありますのでコーポレートサイトを名刺の代わりにもっている会社も増えてきています。

コーポレートサイトは費用を抑えて制作したい方向けに「テンプレート」での制作と完全カスタマイズでお客様のお望み通りのホームページ制作を請け負っております。

ランディングページ

ランディングページ(LP)とは、商品・サービスの注文やお問い合わせ(コンバージョン)の獲得に特化した縦長のページのことで、セールスレターやチラシに構成が近いサイトのことをランディングページといいます。

自社の中で最も販売したい商品等のデザイン性の高い専用サイトを制作し、メリットや価格や自社ならではの情報等を載せお問い合わせにつなげるサイトです。
企業の売上げを拡大し、より成長させていきたいとお考えの方は、ぜひランディングページ(LP)を活用してみてください。

ショッピング・ECサイト

Amazon、Yahoo!ショッピング、ebayなどのモールに出店するタイプのホームページです。
モール型のECサイトはモールが提供するシステムを利用し、決済もモールが代行します。ショップのひな型や店舗管理システムが用意されているので、出展者はECサイトを自分で構築する必要がなく独自ECサイトより費用を抑えたい方向けの制作です。

一方、自社サイト型は自分でECサイトを構築するタイプです。全く何もないところから立ち上げるケースや、「ECサイト構築ツール・サービス」「ショッピングカート・サービス」を使ってつくり上げるケースなど、さまざまです。自社サイト型は決済システムやセキュリティシステムなどを独自で制作致しますのでデザイン性からお客様の満足の行くホームページに合わせることが出来ます。

ECサイトで補助金を活用することが出来ます!

新型コロナウイルスの影響で対面ビジネスから非対面ビジネスに変更する為ECサイトを制作する場合補助金を交付できる可能性があります。

IT補助金の概要は以下のページで確認してみてください。

IT補助金について